競馬必勝の基本

0390b5ea33ff59252d3f2d4a77d7aabe_s

これから競馬を始めようという方、また最近なかなか勝てないなあと感じている方へ、競馬を勝てるコツについて書いています。

競馬における現実として、利益を上げる人間はごくわずかで、ほとんどの人がマイナスになるのがこの競馬というゲームです。一攫千金、だからこそギャンブルなのです。しかし競馬でも利益を出す方法というものは存在します。

まず競馬は本命サイドの馬券ばかり買っていては当てるのは難しいと言えるでしょう。本命サイドの馬券は長期的な回収率が上がりにくいという特徴があります。つまり還元率の7割からスタートしたとして、1年で100%以上の回収をすることは困難であるということです。
ではどうすればいいのかというと、中穴・大穴馬券はこのオッズの歪み幅が大きいので、ポイントを抑えておけば回収率100%超えする可能性は十分にありえます。

そして馬券の構成は人気馬とあまり人気のない馬の組み合わせにすると良いでしょう。比較的この組み合わせだと回収率をアップでき、自分が狙うゾーンにピンポイントで賭けることで勝ちやすくなります。
さらに回収率を上げるためには主に三連複を使っていきましょう。三連複は1着・2着・3着になる馬の組み合わせを当てる馬券です。順位の完全一致まではしなくてよく、組み合わせが当たっていれば勝ちです。大きく幅を持たせることで当たる可能性が広がるメリットがあり、馬連・馬単や3連単よりも全然当たる確率が高いです。本命クラスが多数いるレースの場合は単勝よりもむしろ3連複を購入した方がいい場合もあります。
前述した単勝で本命と中・大穴の組み合わせで買うか、3連複で買うかはレースの状況等情報収集から判断して決めましょう。ここを使いこなせるようになるだけでも勝率を確実に上げることができます。

まだまだ詳しく分析すれば勝率を上げることはできますが、主に以上のようなことを意識することでより競馬を楽しむことができるでしょう。
それでも迷ってしまうような人は競馬予想会社を利用してみるのも一つの手かもしれません。競馬には昔から賭け師というものがおり、なぜそのニーズがあったかと言えば、情報と状況を判断して高確率な馬券をずばり言い当てることができるからです。正直以上のようなことを意識しても、経験とセンスでその勝率には幅が発生します。初心者の方がもし自信がなければ、長年競馬を見てきて莫大なデータを収集して予想している競馬予想会社に頼んでみるのも良い方法かもしれません。せっかくなので自分の判断で馬券を買ってみてほしいですが、競馬予想会社の馬券と両方組み合わせて買うことで勝率も間違いなく上がります。

競馬予想会社を利用する